ロゴ

ヒラスズキ「人生初」銀鱗の猛者を釣りました!-呼子地磯

ショアプラッギング 釣行記

2020年4月4日(土)釣行記

前日ワクワクして、なかなか寝付けず寝坊してしまったので、どこに行こうか考えていると、弟が平日に行ってボイルが頻繁に出ていたと言っていた磯があることを思い出し、比較的近めなのでそこへ釣りにいくことにしました!今回はソロ釣行です。

ポイントは、福岡から1時間半程度の場所にある地磯です!
福岡を7時に出発して、途中寄り道して9時前くらいに到着。

釣り師の方々でいっぱい

寝坊したこともあって、磯に到着するとすでに1級ポイントには釣り師の方々が7、8名いらっしゃいました。当然そこに割って入るわけにはいきませんので、人が全くいなかった西側で釣りをすることに。

手前は底が見えるくらい浅く、根がかりしないようにポッパーを選択して投げましたが、ボイルもない状態でむやみに投げ続けるのも疲れるので、青物狙いから、手前に良い感じのサラシが発生していたのでヒラスズキ狙いに変更。

その時は突然現れた・・・

「こんな水深がほとんどないようなとこにいるのかな~」と思いながらサラシの少し奥にかっとび棒のレッドヘッドカラーをキャストして、ゆっくり目に巻いているとサラシの中から水しぶきが出た瞬間、ドッカーンと強烈な当たりが!急いでフッキングして取り込みやすい場所に移動しながらひたすらゴリ巻き!すると海面から現れた銀鱗の表面はまさにヒラスズキです!

ロッドは中型クラスの青物まで対応しているGRANDAGE XD PS1でしたので、魚に主導権を握られることなく、最後は強引にぶち抜いて人生初のヒラスズキを釣り上げました!

こんな記念すべき日にソロ釣行でしたので、写真を撮ってくれるひともおらず自撮りしました。

産卵後だったのか、痩せ気味でしたので写真を撮り終えた後は、もっと大きくなって再戦をできることを期待しつつリリースしました。

ショアプラッギングを始めるきっかけとなった魚

私がショアプラッギングを始めるきっかけになったのは、そもそも2019年に磯からヒラスズキを釣りたいという目標を立てたからでした。

次第にヒラスズキだけでなく青物も釣りたいと思うようになり、結果それに対応した道具を揃えるのが遅くなり2019年に釣り上げるという目標は達成できませんでしたが、まさかこんなタイミングで目標の1種を釣ることが出来るとは思ってもいませんでした。

しかも、初めてのヒラスズキがランカークラスの大物ということに加え、プラッギング用に新しく買ったロッド、リールで釣り上げた初めての魚でしたので記念すべき日となりました!

使用タックル

  • ロッド:APIA GRANDAGE XD PS1
  • リール:Daiwa ブラストLT6000D-H
  • ライン:PE3号/リーダー60lb
  • ルアー:JUMPRIZE かっとび棒130

GRANDAGE-XD-106PS1 アピア グランデージ XD 10.6ft PS1 2ピース スピニング APIA GRANDAGE XD ショアジギングロッド

created by Rinker
¥26,020 (2024/06/24 18:56:02時点 楽天市場調べ-詳細)

ジャンプライズ(JUMPRIZE) かっ飛び棒 130BR 38g #07 レッドヘッドウェーブ