ロゴ

【大人の夏休み第2弾】灼熱のサップフィッシング

釣り道具 釣行記

夏休み第2弾

毎日バリ暑いですねι(´Д`υ)
そんな時こそ、太陽の下でおもいっきり遊ぶために、地元の友人数人と海水浴とサップを使った釣りに行きました!

サップって何?

SUPとは「Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称で、
ハワイ発祥のウォータースポーツで、その名の通りボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいくアウトドアアクティビティです。

こんな感じ!

このサップに乗って、岸からは届かないとこまで行って、釣りをしちゃおうという最高にワクワクなやつです!

いざ出廷

私の装備はこんな感じ

  • ロッド:グレート鱒レンジャー改 SP50 DarkKnightⅡ
  • リール:KastKing MelaⅡ 2000
  • ライン:PE0.6号/リーダー60lb
  • ハリ:ブラクリ
  • 武器:モリ
created by Rinker
¥3,415 (2024/02/24 05:33:50時点 楽天市場調べ-詳細)

近くで漁をされていたおじさんに聞くと「キジハタがけっこうおるばい!」とのことでしたので、俄然やる気がでてきました。サップを漕ぎながら途中海の中をのぞいたりして、良さそうなところでエサ(小さなエビ)をつけて真下に落とします。

ゴーグルをつけてエサの行方を追っていると、1投目で魚がヒット!
釣れたのはホシササノハベラでした。食べる瞬間が見れてバリ楽しい!
キジハタじゃなかったのでリリースして、次はエサをきびなごに変更して落とします。

が、少し沖にきすぎたのか、海が深くエサの行方は途中から見えなくなり、あっという間にエサだけとられてしまいました。

海底が見えるところまで戻ってきて、再びきびなごをつけて、サップの上から見える岩の間に誘導しますが、エサだけとられてなかなか釣れません。何度かこの繰り返しをしていたときに、体勢を崩してしまいサップから落ちました(笑)
この時、予備のブラクリが海に落ちたので、潜って取りに行きました。

すると・・・

海底でアイツと目が合った

ブラクリを拾うついでに、キジハタいないかな~と少し海底の岩場を見ていると、タコと目が合いました。少しビックリしつつ急いでサップに戻り、モリをとって仕留めました!

分かりににくいですが、モリの先に岩ダコ(種類は定かではありません)がいます。

タコと格闘中にお宝発見!

タコと格闘中に岩の間に赤いものが見えたので、近づいてみると・・・
根がかりして切れたエギが挟まっていました!タコを採り終えた後は、しばしエギ探しをして、これだけ取れました~

エギを探している最中に大きなキジハタを見つけ、何とか釣ろうとしたのですがエサだけとられて、うまくいかなかったんで、モリで仕留めようとするも、モリのゴムが切れて発射できなくなったので、あきらめて岸から釣りをしました。

釣れたのはリリースサイズのアラカブばかりでした(笑)

バッチリ日焼けして、帰宅しました!